キャンプを始めるなら冬がオススメ!

こんにちは。
これからキャンプを始めようと思ってるけどもう冬で寒くなるし暖かくなってからにしよう、、、
と思ってる方もいらっしゃると思いますが、私は断然に秋〜冬のオフシーズンをオススメします!

その理由は
①キャンプ場の予約がとりやすい(空いてる)
②虫がいない
③アウトドアに関しては涼しくするより暖をとる方が圧倒的に簡単
④キャンプでは焚き火をしたり設営で体を動かすことが多く、どちらかと言えば暑くなりやすいのでちょっと寒いくらいがちょうど良い

最近のアウトドアブームのおかげで、ベストシーズンは本当に予約が取りにくくなりました。(>_<)
キャンプの良さが広まるのは嬉しいことですけどね。^ ^

それでもやっぱり冬になるとキャンプをする人も減り、予約はとても取りやすくなります。
平日なら他のお客さんもいなくて貸切状態になるなんてこともあり得ます。
大自然の静けさや、掴めそうなくらいの星空、焚き火の弾ける小さな音。
これらを独り占めできるのはとっても贅沢ですね!



「寒い中キャンプするなんてとんでもない」と言われそうですが、アウトドアは設営などで体を動かすことが多く、どちかと言えば寒くなる要素よりも暑くなる要素の方が多いのです。
初心者の方ならなおさら、テントを設営するのに手間取るとなかなか体力を使い暑くなることが増えます。

電源付きサイトやキャンピングカーならエアコンや扇風機が使えるので心配はないのですが、通常のキャンプの場合だとその暑くなった身体を涼めてくれる方法がありません!(^^;;

電源付きサイトでも、エアコンを持っていくわけにはいきませんから扇風機が精一杯ですね。
近頃はアウトドア用にコンパクトな冷風機のようなものも出てるみたいですが。驚!

それに対して暖を取ることは簡単で省スペースでできます。
火がつけばとりあえずは暖かくなりますからね。
荷物は大きくなりますが、電源付きサイトならファンヒーターを持ってくる人も見かけます。

同じ条件下、同じ荷物の量、同じ労力で考えた場合、キャンプで
「夏に涼しく過ごす」より
「冬に暖かく過ごす」方が簡単で快適なんです。

超真冬に雪中キャンプをするとかになれば話はまた変わりますが、年末頃までのちょっと寒いくらいの時期のキャンプはうまく暖を取れば快適に楽しむことができますよ。



あとは先に述べたように虫がいないことは言うまでもありませんし、空気の澄み具合が冬はやっぱり夏とは違います。
晴れてる日は本当に星空が綺麗で、「あぁ、キャンプに来てよかった」と心から思える瞬間です。

誤解していただきたくないのが、これまでのお話ししたことは、決して暑い時期のキャンプを否定するものではありません。
もちろん春と秋のベストシーズンが一番過ごしやいのは当然ですし、夏の暑い時期に海水浴やバーベキューなどと合わせて楽しむキャンプも夏ならではの醍醐味があります。
それぞれがそれぞれのスタイルで自由に楽しむことがキャンプの一番の楽しみ方だと思います。 ^ ^

なので、これからキャンプを始めてみようかなという方は、まずは体力的な負担も少なくて人が少なくなりがちな冬の始まり頃にやってみるのが私はオススメです。
そこで自分に合うスタイルや道具、過ごし方などがなんとなく分かってくると思うので、慣れてくれば真夏や真冬でも行けるようになると思います。


最後に少し宣伝にはなりますが、、、
これまで言ったことは全て通常のキャンプの場合のお話しなので、キャンピングカーならそんな問題は全てクリアしますね!
電源サイトであることが条件にはなりますが夏でもエアコンがありますし、大変なテントの設営なども必要ありません。
真冬でも中に入れば超暖かいFFヒーターがあります。

キャンピングカーの最大のメリットは、
「中はホテルのように快適なのに一歩外に出ると0秒でアウトドア」だということです。

やっぱりいきなりテント泊のキャンプは不安だという方は、是非一度キャンピングカーでお手軽なキャンプを楽しんで下さい!
初めての方でも思いっきり楽しめるようにサポートさせて頂きます!

それではまた、、、 ^ ^

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!
目次
閉じる